太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

太陽光発電は今からでもまだまにあう!サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログです。あきらめたらそこで試合終了です。2017年は分譲太陽光が熱い!

分譲太陽光で地域的なリスク分散を

time [投稿日]2015/04/17

time [最終更新日]2015/11/29

分譲太陽光で地域的なリスク分散を

ここのところ分譲太陽光にかかりっきりの管理人あおそらです。
分譲太陽光のメリットの1つに、地域的なリスク分散がてきることがあると考えています。
私の場合、1基運用中+2基準備中のプチメガソーラーはすべて宮崎で隣接している土地にあります。
このように、自分の所有している土地に太陽光を作るとなると、どうしても地域的な偏りが生じてしまいます。
以前紹介した保険でほとんどのリスクをカバーできていますが、  ⇒保険の補償範囲
唯一、地震、津波、火山噴火等の天変地異にのみですが対処できていません。
もちろん、これらの天変地異はほとんど発生しないであろうと考え、補償外のままでも1号機の投資に踏み切ったのですが、
やはりリスク分散をしておくに、こしたことはありません。
このままでは南海トラフ地震&津波や、霧島の大規模噴火などがおこったら、すべての資産を失うリスクがありますからね。
ということで、地域的なリスク分散として、宮崎以外の地域で分譲太陽光を考えています。
候補地としては、発電量を多くしたいので、日照量が多く、雪が降らないところで、できれば土地勘があるところ。
また南海トラフの影響を受けないところ。
ということで、瀬戸内海の面したところが良いのではないかなぁと考えています。
山梨とか群馬も良いらしいですが、まったく土地勘がなく季節感のイメージがわきません。
そんなスタンスで分譲太陽光を探しています。
どなたか良い案件ありましたらご紹介お願いします!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


太陽光発電

中古太陽光

個人事業&節税

風力発電

News&レポート

分譲太陽光No.1

タイナビ発電所

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

当ブログの月間人気記事

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


sponsored link

おススメ分譲太陽光!

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ