太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

太陽光発電は今からでもまだまにあう!サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログです。あきらめたらそこで試合終了です。2018年も土地付き太陽光発電が熱い!

利回り12.8%!人気の茨城エリアのおすすめ土地付き太陽光発電所

time [投稿日]2018/12/22

利回り12.8%!人気の茨城エリアのおすすめ土地付き太陽光発電所

久しぶりのおススメ太陽光発電所のご紹介です。

首都圏からアクセスのよい人気の茨城エリアの土地付き太陽光発電所です。
しかも1,251万円(税抜)とお手頃価格ですので、初めて太陽光発電にチャレンジする方にもおススメの物件です。

広告

利回り12.8%!1,251万円(税抜)の茨城県笠間市75kW土地付き太陽光発電所

ここのところの土地付き太陽光発電所にはあまりおススメ物件がありませんでした。
太陽光発電業界的には、そろそろ価格動向に動きがあってもおかしくないと思うのですが、全体としてはまだまだ価格は安定傾向です。

そんななか本日ご紹介の土地付き太陽光発電所は利回り12.8%で1251万円(税抜き)とかなりの好条件の物件です。

今回紹介する物件は、75.04kWと今となってはひかえめな過積載(笑)の土地付き分譲太陽光です。
75kwでひかえめと言うと時代の流れを感じますが、最近ですと100kw程度の過積載が主流ですからね。

その分価格もひかえめの1251万円(税抜き)となっています。システム価格11,110,000円(税抜)と土地賃料70,000円×20年でトータル1251万円です。

  • 年間想定発電量:89,224kWh
  • 売電単価:18円/kWh(税抜)
  • 年間想定売電収入:1,606,032円(税抜)

ですので利回り12.8%となります!

20年間のトータル売電価格は3212万円程度、システム価格+土地賃料1251万円ですので
3212-1251万円=1961万円が粗利益となります。これはなかなかな数字です。

プラスポイント

  • 日当たり問題無し
  • フェンスや整地費も込み
  • 土地賃料年間が70000円と格安
  • 茨城県物件なので関東圏の方におススメ
  • 1251万円とお手ごろ価格

マイナスポイント

  • 電力会社連系工事負担金は別途
  • 現金決済を優先
  • 中型規模なので多数物件をお持ちの方には管理面で不向き

この利回りでフェンスや整地代がコミコミというのはここのところ見たことがないです。
本当は連系負担金もコミコミにしてほしいところですね。50万円ぐらいですめばラッキーです。(それでも利回り12%ごえです)

紹介文には補償などの記載がなかったのですが、補償無しの物件はないとはおもいますが念のため確認をお願いします。
ただ保険はさすがに別途でしょうか。

物件詳細はこちらから

太陽光発電物件サイトはタイナビ発電所
タイナビ発電所
⇒ユーザー登録のうえ「笠間市下市毛発電所」をご覧ください。
※登録すると登録確認の電話がかかってきます(最近はかかってこないことも多いようです)が、それ以降のしつこい勧誘等は一切ありませんのでご安心してご登録ください。すぐに登録できます。

まとめ

1251万円とお手頃価格でありながら利回り12.8%の土地付き分譲太陽光発電のご紹介です。
茨城県の物件ですので関東圏の方におすすめです。

大型の分譲物件ではない1物件のみの案内ですのであっという間の売り切れが予想されます。
ご興味があるかたは急いでお問合せください!

 

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


個人事業&節税

おススメ土地付き太陽光!

業界最大級の物件数のメガ発。無料メール会員登録で初めての方に必読のebookがもらえます!

太陽光発電の丸投げメンテ

O'ms 資料請求で必読の無料メンテナンスガイドブックがもらえます。

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

2019年3月
« 2月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link

土地付き太陽光No.1

タイナビ発電所 サラリーマンが太陽光発電を考えたら一番初めに登録すべきサイトです。

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ