太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログ

日本政策金融公庫から融資実行条件の相談がありました

time [投稿日]2020/09/05

日本政策金融公庫から融資実行条件の相談がありました

先日、面談を行っていただいた日本政策金融公庫から、融資実行条件のご相談のお電話をいただきました。
面談時にもお話を伺っていた内容ではあるのですが、融資が決まっても融資実行までの条件もなかなかハードルが高いです。

日本政策金融公庫と太陽光発電融資の面談を行いました

広告

日本政策金融公庫から融資実行条件

現在検討中の、宮崎の太陽光発電所について少し進展がありました。

固定買取価格14円の土地付き太陽光発電@宮崎の商談中

先日、面談を行っていただいた日本政策金融公庫から、融資実行条件のご相談のお電話をいただきました。

もともと融資実行条件として

  1. 固定買取制度の設備認定の名義変更
  2. 借用地の地上権設定(登記)
  3. 九州電力からへの売電開始

を挙げられていたのですが、3番目を証明する資料についての相談でした。

販売会社と相談したところ、売電開始後に九州電力から電力受給契約をいただけるとのことでしたので、それを持って売電開始の提出書類とすることにしました。

融資実行条件とは?

ちなみに融資実行条件とはあまり聞きなれない言葉だと思いますが、「融資実行=お金の振り込み」のことです。

ですので、先にあげた3つが確定してようやくお金を振り込んでいただくことになります。

まずは融資を頂けるかどうかの確定した後に、融資実行条件を満たして、ようやくお金を振り込んでいただけるとのこと。
なかなかハードルが高いです。

販売会社から融資実行条件のご了承をいただく

心配だったのは、このような遅い支払いになることを販売会社からご了承をいただけるかということ。

ご相談したところ「日本政策金融公庫はいつもこんな条件なので仕方ない。融資までは販売会社側で頑張る」と言っていただけました。
資金繰りも大変だと思いますが、快諾いただきありがたいです。

 

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


おススメ土地付き太陽光!

業界最大級の物件数のメガ発。無料メール会員登録で初めての方に必読のebookがもらえます!

太陽光発電の丸投げメンテ

O'ms 資料請求で必読の無料メンテナンスガイドブックがもらえます。

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

2020年11月
« 10月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 


sponsored link

土地付き太陽光No.1

タイナビ発電所 サラリーマンが太陽光発電を考えたら一番初めに登録すべきサイトです。

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ