太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

太陽光発電は今からでもまだまにあう!サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログです。あきらめたらそこで試合終了です。2018年も土地付き太陽光発電が熱い!

土地付き太陽光発電所を買うのって難しいですね

time [投稿日]2018/10/20

土地付き太陽光発電所を買うのって難しいですね

そろそろ2018年も終わりです。
私の今年の目標は太陽光発電所を1基以上増やすことだったのですが、なかなか難しいそうです。

広告

土地付き太陽光発電所の購入は難しい

土地付き太陽光発電所を買うのって難しいですね。
今年は2件ほどいいところまで行ったのですが、結局購入まではいたりませんでした。

もちろん立地や利回りが自分の希望を満たすものを探すこと自身が難しいのですが、良い物件が見つかってもなかなか購入まで結びつきません。

土地所有者の反意

1件は土地所有者の気が変わって太陽光発電所の計画が白紙にもどりました。

土地付き太陽光発電所ですので、私自身が交渉をしたわけではないのでホントのところは分からないのですが、土地所有者の代が変わって急きょ中止になったようです。
父曰く宮崎では太陽光発電所用の土地を探しているというテレビCMがバンバン流れているそうです。それを見て他のところに売ろうと思ったか、自分でやろうと思ったというところでしょうか。

いろいろな業者さんから話を聞きましたが、良い土地があってもいざ契約の前に、土地所有者が自分で太陽光発電をやるとなるケースがとても多いそうです。

販売会社が信頼できない(お互いの相性)

実は先日もう1件が破談になりました。

こちらは条件的には良いところまでいっているのですが、販売会社との相性がいまいちでした。

かんたんに言うと業者のスタンスが「2000万円で丸投げして」というスタンスでした。

質問や要望を出すと露骨に嫌そうにします。
打合せでも「昔いろいろ大変な目にあっているので、あんまり面倒なお客様にはうりたくない」とか言われましたしね。(苦笑)

メガ発やタイナビに物件掲載すると良い条件の物件ですとすごい数の問合せが来るとのことですので、この商談が破断しても次のお客様がいるので、どうしても売り手主体になってしまうんでしょうね。
この物件を買いたければ、めんどくさいことを言うなと。

完全に投資と割り切っているかたならこういうの営業スタンスの方はありがたいかもしれませんが、残念ながら私には合わなかったですね。

2018年中に太陽光発電所をもう1基購入できるか?

さて、2018年も終わりです。
今年中に太陽光発電所を購入できるように、鋭意情報収集に努めたいと思います。

皆様のがんばりましょう!

土地付き土地付き分譲太陽光発電所を探すなら

私のように掘り出し物の土地付き土地付き分譲太陽光発電所を探すならやっぱりこちらの2社がおすすめです。
2018年のいいところまで行った2物件もやっぱりこちらの2サイトから見つけてます。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


中古太陽光発電

個人事業&節税

おススメ土地付き太陽光!

業界最大級の物件数のメガ発。無料メール会員登録で初めての方に必読のebookがもらえます!

太陽光発電の丸投げメンテ

O'ms 資料請求で必読の無料メンテナンスガイドブックがもらえます。

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


sponsored link

土地付き太陽光No.1

タイナビ発電所 サラリーマンが太陽光発電を考えたら一番初めに登録すべきサイトです。

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ