太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

太陽光発電は今からでもまだまにあう!サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログです。あきらめたらそこで試合終了です。2019年も土地付き太陽光発電が熱い!

グリーン投資減税の必要書類

time [投稿日]2017/02/19

グリーン投資減税の必要書類

広告

グリーン投資減税の必要書類

確定申告と合わせてグリーン投資減税の申し込みを行います。

いまさらグリーン投資減税のお申し込みをするかたは少ないかもしれませんが、
グリーン投資減税のお申し込みに必要な書類を調べてみました。

グリーン投資減税とは

グリーン投資減税の詳細については資源エネルギー庁のHPを見てください。

産業経済省資源エネルギー庁のグリーン投資減税HPはこちら

記事を書くために調べてみたのですが、
太陽光発電へのグリーン投資減税の適用が終わったのは50%特別償却のみで
7%税額控除は今でも利用できるみたいですね。

太陽光発電設備の及び風力発電設備の即時償却はそれぞれ平成27年3月31日、平成28年3月31日で終了しました。

ちなみに私は今回は7%税額控除を選択するつもりです。

グリーン投資減税の必要書類

さてグリーン投資減税の申請をするために必要な書類について調べてみました。

じつは「バチッとこれ」と書かれているものが見当たりません。(私が見つけられないだけかもしれませんが)

必要な書類としては以下のようです。

  1. 経済産業大臣の認定書類(10kw以上の太陽光発電設備に係る設備認定通知書)
  2. 再生可能エネルギー発電設備認定申請書の写し
  3. 売電が開始されたことがわかる資料

 

しかし実際には50KW以下の低圧太陽光発電においては電子申請を行う方が大部分ですので、

  1. 経済産業大臣の認定書類(10kw以上の太陽光発電設備に係る設備認定通知書)
  2. 設備情報参照画面

で良いようです。

ということで、こちらの書類を取り寄せて、税理士さんにお願いします。

 

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


おススメ土地付き太陽光!

業界最大級の物件数のメガ発。無料メール会員登録で初めての方に必読のebookがもらえます!

太陽光発電の丸投げメンテ

O'ms 資料請求で必読の無料メンテナンスガイドブックがもらえます。

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

2019年7月
« 6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 


sponsored link

土地付き太陽光No.1

タイナビ発電所 サラリーマンが太陽光発電を考えたら一番初めに登録すべきサイトです。

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ