太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

太陽光発電は今からでもまだまにあう!サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログです。あきらめたらそこで試合終了です。2017年は分譲太陽光が熱い!

メガ発の分譲太陽光物件が凄いことになってます

time [投稿日]2016/01/27

time [最終更新日]2016/10/06

メガ発の分譲太陽光物件が凄いことになってます

広告

メガ発の分譲太陽光物件が軒並み12%ごえ

先ほど、メガ発の分譲太陽光発電物件をチェックしたところ、
新着6件中、なんと4件が利回り12%ごえ2件も利回り11%後半と、凄いことになっていました。

最近の分譲太陽光の傾向が2件

わたしがメインでチェックしているメガ発/タイナビともに、最近の分譲太陽光物件には2つの傾向が見られます。

メガソーラーが多い

ここのところメガソーラーなどの1億円を超えるような分譲太陽光物件がやたらと多いです。
おそらく、新ルールの「次年度以降の認定リセット」と「分割販売の規制を厳しくする」お達しがでた影響かと思います。

しかしどうなんでしょう?売れているのでしょうか?
売れ残るようでしたら、本当にもったいないですね。

分割案件なら手を挙げれそうな条件の物件も多々あるのですが、1億こえの分譲太陽光物件は素人ではどうしようもないです。(苦笑)

四国の物件が多い

正確には「四国に高利回りの物件がやたらと多い」です。
「これは?!」と目がとまった物件の詳細を確認すると、四国ということが多々あります。
四国は日射条件が良いので、同じくらいの価格でも発電量が多いために、利回りが高くなっているのかもしれません。

ちなみに、前述のメガ発の新着6物件についても、これらの2つの傾向のどちらかが当てはまっています。

生産性向上設備投資促進税制の無敵状態はいつまで?!

現状はやはり、みなさまご存知の「生産性向上設備投資促進税制」を狙っての駆け込み購入熱がすごいようです。
販売サイドからするとまさに無敵状態といったところです。

我々、個人の太陽光発電事業者は、この無敵効果が切れるのを今か今かと待ちわびている状況といったところでしょうか。

その中でも、上記のように12%ごえの物件が出てきたのは、良い傾向ですね。
四国の分譲太陽光物件をお探しの方は、ぜひご確認をしてみてください。

分譲太陽光発電の無料一括見積り「メガ発」

※無料会員登録後「物件を探す」メニューから四国の物件をお選びください。
※※しつこい営業電話などはまったくありませんので安心してご登録ください。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


中古太陽光

個人事業&節税

News&レポート

分譲太陽光No.1

タイナビ発電所

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  


sponsored link

おススメ分譲太陽光!

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ