太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログ

日本政策金融公庫から電話がありました

time [投稿日]2020/08/04

日本政策金融公庫から電話がありました

先日以来ご紹介している宮崎の土地付き太陽光発電所の案件ですが、先日申請した日本政策金融公庫からお電話がありました。

お電話の内容は

  1. 面談(審査)まで1ヵ月程度の時間がかかる
  2. 融資までに設備IDの譲渡の手続きを進める必要がある

とのこと。

広告

日本政策金融公庫|面談(審査)まで1ヵ月程度の時間

コロナ禍の融資相談で日本政策金融公庫がパンク状態なのは先日のお電話せていただいた際に教えていただいたとおりです。
おそらく面談はお盆休みの前後になるであるうとのこと。

融資までに設備IDの譲渡の手続きを進める必要がある

こちらが初耳だったのですが、融資の面談(審査)をするにあたり設備IDの譲渡の手続きが必要とのことでした。
たしかに設備IDにもトラブルが多いというお話は聞いたことがあります。

設備IDの譲渡をした後に万が一融資NGならまた設備IDの所有権を戻す必要があるため、まずはこちらをご了承いただく必要があるとのこと。

電話で話しながらは「日本政策金融公庫がNGならファイナンス系に切り替えればよいから・・・」と軽く考えていましたが、これって結構面倒なお話ですよね。

まずは土地付き太陽子発電所の販売会社に相談してみないと・・・。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


おススメ土地付き太陽光!

業界最大級の物件数のメガ発。無料メール会員登録で初めての方に必読のebookがもらえます!

太陽光発電の丸投げメンテ

O'ms 資料請求で必読の無料メンテナンスガイドブックがもらえます。

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

2020年12月
« 10月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 


sponsored link

土地付き太陽光No.1

タイナビ発電所 サラリーマンが太陽光発電を考えたら一番初めに登録すべきサイトです。

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ