太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

太陽光発電は今からでもまだまにあう!サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログです。あきらめたらそこで試合終了です。2017年は分譲太陽光が熱い!

法人でも消費税免税事業者/課税事業者の選択は可能

time [投稿日]2015/10/04

time [最終更新日]2016/12/08

法人でも消費税免税事業者/課税事業者の選択は可能

広告

副業サラリーマン「法人」でも消費税免税事業者/課税事業者の選択が可能

ここのところ法人化の勉強を進めています。
法人化の勉強をしているなかでドキッとしたのが

法人でも消費税免税事業者/課税事業者の選択が可能か?

という内容でした。

ものの本を読みながら勉強しているのですが、
(あたり前すぎるためか)上記についてふれられているものは見つけられませんでした。

結論から先に述べますと

「法人でも消費税免税事業者/課税事業者の選択が可能」

のようです。

課税事業者を選択することで設備投資費用の消費税分が還元

なぜここにこだわるかと言うと

大型設備投資をする1年目にあえて課税事業者を選択することで、設備投資費用の消費税分を還元うける

ためです。

当ブログでは何度も紹介してきましたように、個人事業主では使えることは間違いないのですが、
法人でどうなのか、調べていなかったのでよくわかりませんでした。

ものの本には
法人成りのメリットである「売上が1000万円を超えていても、法人成り後2年間は免税」ということを説明したいがため
むしろ「それ以外の法人はすべて課税事業者」と誤解をまねく表現が多々見られました。

サラリーマン副業として太陽光発電事業をやっていて
売上1000万円をこえる方は、かなり限られると思います。

とりあえず、売上1000万円以下であれば免税事業者を選べるようですので
副業サラリーマンの方のご参考になれば幸いです。

税理士へ相談がおススメ

法人化するなら必須です!

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


太陽光発電

中古太陽光

個人事業&節税

News&レポート

分譲太陽光No.1

タイナビ発電所

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

当ブログの月間人気記事

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


sponsored link

おススメ分譲太陽光!

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ