太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

太陽光発電は今からでもまだまにあう!サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログです。あきらめたらそこで試合終了です。2016年は分譲太陽光が熱い!

太陽光発電事業会社なら社用車はやっぱりテスラ?!新型テスラは「モデルS」の半額に

time [投稿日]2015/09/08

time [最終更新日]2015/11/29

太陽光発電事業会社なら社用車はやっぱりテスラ?!新型テスラは「モデルS」の半額に

広告

    1. 先週末から今週にかけて各社から太陽光関係の面白い記事が満載です。
      記事ネタの連投で恐縮ですが、記事ネタ=時事ネタなのでお許しください。

      今日はITMediaの電力系サイト「スマートジャパン」からのネタです。
      テスラが狙う電気自動車の“価格破壊”、新型EVは「モデルS」の半額に

      家庭用の蓄電池の価格破壊を起こしたテスラですが
      今度は現行主力モデル「モデルS」の一気に半額の電気自動車を導入を検討しているようです。

      テスラS

    2. テスラは先日のPVJapan2015にも出展しておりいろいろと話を伺いましたが
      「高度な背景がある戦略的な出展」・・・というわけではなさそうでした。
      ※話を伺った人が悪かっただけの可能性もあり

      とにもかくにも、やっぱりテスラはかっこよいです。たくさんの人が(キャンギャルもいないのに)に群がっていました。

      かく言う私もその一人です。
      むだにコクピット・・・もとい運転席に座って、ご満悦でした。笑

    3. モデルSはテスラの主力商品。テスラの中では価格はおさえられている商品ではありましたが、それでも日本円で800万円ほどします。
      いろいろと補助金等あってお得にはなるようですが、それでも800万円はおいそれとは買えるものではありません。

      ただし太陽光発電事業とEV社はやっぱり整合性があるんですよね。
      個人的には社用車として採用するのにこれ以上はない商品だと思っています。

      とは言え、私にような零細の個人事業主が社用車として購入するのはさすがに”ない”と思いますので、
      やっぱり法人化かなぁと密かに考えています(^^)。

 

  • さて記事によると、17年か18年ごろには「モデル3」と言われる普及モデルの導入が計画されているようです。
    値段はおよそ420万円とのこと。
    補助金やら税金免除やらがうまく適合できれば、けっこういい感じの値段にはまってきます。

    これぐらいならば法人化すれば、社用車として採用するのも”あり”なんじゃないかなぁと考えた次第です。

 

 

  • と、ここまで調べて、ふと気が付きました。
    うちは賃貸マンションなのでEV充電ができないことに!

    ということで順番としては
    法人化⇒事務所兼自宅購入⇒社用車(テスラ)購入
    となりますね。

    ざっと、20年ぐらいの長期計画になりそうです。
    残念!(笑)

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


太陽光発電

分譲太陽光

分譲太陽光データ分析

中古太陽光

個人事業&節税

風力発電

News&レポート

分譲太陽光No.1

タイナビ発電所

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


sponsored link

おススメ分譲太陽光!

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ