太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

太陽光発電は今からでもまだまにあう!サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログです。あきらめたらそこで試合終了です。2017年は分譲太陽光が熱い!

分譲太陽光に奇跡の40円物件登場!脅威の利回13%@熊本

time [投稿日]2015/08/22

time [最終更新日]2016/10/06

分譲太陽光に奇跡の40円物件登場!脅威の利回13%@熊本

広告

40円&61kw過積載⇒利回り13%の奇跡の分譲太陽光!

先日のセミナー参加以来、掘り出し物を求めて、メガ発の物件もチェックしているのですが、 メガ発にて、
なんと! 固定買取価格40円(税抜) 61kwの過積載 ⇒表面利回りが13% という驚きの物件を発見しました!

言うまでもないと思いますが、固定買取価格27円の2015年度時点で、40円の分譲太陽光物件はスーパーレアです!
もちろん40円分譲太陽光物件は今でもまれに見かけますが メガソーラーであったり、価格が高すぎ(=利回りが低い)たりして、 なかなか手がだせるものではありませんでした。

しかし本物件は一味違います!!

固定買取価格40円の分譲太陽光物件の詳細

太陽光パネルのシステム容量が61kW超、流行りの過積載の分譲太陽光発電です。
過積載で増えた発電量分はそのまま固定買取価格40円(税抜)で販売することができますので、 利益幅がグンと大きくなります。

ここも他の40円物件ではちょっと見たことが無いポイントです。
過積載は、分譲太陽光では固定買取価格が低い物件の利益率を上げるための方法としてとられることが多いからです。 なんて贅沢!

気になる価格ですが 税込みコミコミ合計(土地代・連携負担含む)
2,670万円(税込)です。

一見それなりにするように見えますが、40円物件(しかも過積載)としては破格です。

年間想定発電量79,276kwhですので、 20年間で6850万円(税込)程度の売電収入が見込めます。
粗利益で6850-2670万円=4180万円です。

繰り返しますが粗利益が4180万円です。 通常の分譲太陽光は20年間の総売電収入が4180万円にとどかないものも多いなか これはかなりすごいです。
ちなみに 40円でしたら20年間で6850万円(税込)の売電収入ですが、 27円だとすると20年間で4623万円(税込)です。その差はなんと2227万円です。

造成やフェンスの費用が書かれていませんが、おそらくさほど高額にはならないと思います。
むしろ管理費等がどれくらいなのかが利益率に直結しますので、しっかりと確認したいところです。

というのも、40円や36円の分譲太陽光物件では管理費が高めに設定されることが多いからです。
また真っ先に心配される連携費用は、料金に含まれていますので、連携で超高額な費用を請求されることはなさそうです。
なお、連携は平成28年予定とのこと。

まとめ

今となってはスーパーレアの固定買取価格40円の分譲太陽光物件です。
しかも過積載で利益をしっかり稼ぐことができます。

これはひさびさの花丸おすすめ分譲太陽光物件です。
時間と資金が許す方はぜひご検討ください!

詳細はこちらから↓

分譲太陽光発電の無料一括見積り「メガ発」

※無料会員登録後「熊本県御船町 低圧61.1kw / 40円 出力抑制なし」をご覧ください。
※※しつこい営業電話などはまったくありませんので安心してご登録ください。

 

sponsored link

コメント

  • 利回りもよくて非常に良い案件ですね。
    反対になぜにこんなにいい条件で出すのか、気になりますね。
    私も早速問い合わせしてみようと思います。
    情報ありがとうございます♪

    by リアルティ €2015年8月22日 6:00 AM

  • すごい案件ですね。
    住んでいる所が遠いのでさすがに無理ですが憧れます。
    うちは10%なので20年でせいぜい2倍にしかなりませんから~
    ただいつも気になる事なのですが、過積載の業者さんはシュミレーションをどのように出しているかですね。
    通常のKW数だけで計算しているはずなので、ピークカットの事は念頭に入れていないかと思いますので、そうすると実際は減るのかな?と思ってみたりします。

    by なお €2015年8月22日 6:55 AM

  • 忘れてました!!
    過載積はパワコンの消耗が激しいようですので寿命が持たず、
    故障による発電の停止・ブレーカーの停止・交換など各地でトラブルがあるようです。
    長期で運用した場合どうなるかは未知ですが、思惑通り進むなら最高ですね^^

    by なお €2015年8月22日 8:33 AM

  • パネルメーカーはどこでしょうか。
    なんかみんなマイナーメーカーばかりなんですよね・・・。
    メーカーがつぶれたら、出力保証もへったくれもないので・・・。

    by 通りすがり(鬼) €2015年8月22日 9:26 AM

  • みなさまご返答がおそくなり申し訳ありません。
    >リアルティさん
    そうですね。
    バルク売りをあきらめて、資金調達のための個別販売をすたのかなぁと思っています。
    >なおさん
    熊本ならうちの実家からはそれなりに近い(それでも3時間ぐらい?)から良いかなぁと思っています。
    たしかに過積載のシミュレーションは要チェックですね。ピークカットぐらいは計算しているとは思いますが・・・。
    施工業者の実力を見る判断材料として使えるかもしれませんね。
    過載積とパワコンの故障についての関係性はどうなんでしょうね。
    もしそうなら遠隔監視やアフターサービスはしっかりと考えないといけないですね。
    >通りすがり(鬼)
    パネルはQセルズです。

    by あおそら €2015年8月23日 7:32 AM

  • 通りすがり(鬼)さん
    上記のご返答に「さん」が抜けていました。
    大変失礼いたしました。orz

    by あおそら €2015年8月26日 12:03 PM

down

コメントする




CAPTCHA


太陽光発電

中古太陽光

個人事業&節税

News&レポート

分譲太陽光No.1

タイナビ発電所

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

当ブログの月間人気記事

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


sponsored link

おススメ分譲太陽光!

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ