太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

太陽光発電は今からでもまだまにあう!サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログです。あきらめたらそこで試合終了です。2016年は分譲太陽光が熱い!

これは良いかも?!先行告知の分譲物件に興味津々『タイナビ発電所フェア2015東京』は今週末です!

time [投稿日]2015/08/05

time [最終更新日]2016/01/05

これは良いかも?!先行告知の分譲物件に興味津々『タイナビ発電所フェア2015東京』は今週末です!

広告

土地付き分譲太陽光発電イベント『タイナビ発電所フェア2015』に驚愕物件が降臨!

土地付き分譲太陽光発電イベント第3回『タイナビ発電所フェア2015』in東京に関して

本日メルマガにてかなり面白そうな掘り出し物(?!)物件の告知がありました。

商談会

いわゆるティザー広告(大事な要素を明らかにしないことによって注意をひく広告手法)で、価格や利回り等の詳細は明らかではありませんが、私はしっかり引っかかってしまいました。(笑) 

そのまま転記しても良いかもしれませんが、そこはあえて更にティザーさせていただいて、要点を抜粋します 。

①愛知県公共施設分譲太陽光物件
  愛知県の小中学校等の公共施設の屋根に設置する太陽光設備の物件
②売電単価 32円
③パネル容量 25.98kW~74.20kW
④販売価格 1000万円~2500万円
⑤区画数 約140区画
⑥公共施設のため、年間の土地の管理費は≪格安≫で提供!

 

どうですか?私はかなり興味津々です。

少し調べてみましたが、「愛知県 公共事業 太陽光発電」等のキーワードで検索すると、本件の取り組み(各市町村からの募集要項)がごろごろヒットました。

こちらの名古屋市のHPが一番情報が充実していたので、参考までにリンクを貼っておきます。

 

本分譲物件のキーとなる要素は「土地の管理費」「賃料」だと思います。

残念ながらネットの検索では、これらの”らしき情報”にはたどり着けませんでした。

(入札最低価格(1年の賃料)は1㎡が100円のようですが、あまりにも低すぎるためこれは参考にはできないですね。)

地元の業者が、公共施設物件でトラブルを起こすような提案をするとは思えませんので、システム価格は品質を十分に保てる程度の標準価格で、管理費/賃料がかなり押さえられているのではないかと推測(期待)します。

 

今回のセミナー&商談会の最大の見どころは

8/2のメガ発セミナー2015の掘り出し物に匹敵する物件を用意できるか?!につきますと考えていましたが

タイナビさんも、なかなか心にくい対応をしてくれました。

 

私もここ半年ぐらいかなり、土地付分譲太陽光物件は見てきましたが、このような公共施設の屋根貸し物件を見たのは初めてです。すばらしい隠し球ですね

 

●メガ発セミナー2015の詳細レポートはこちら

 

セミナー詳細

■日程: 2015年8月8日(土)
■会場: 大手町サンケイプラザ(東京駅近く)
■時間: 13:00-17:00
■参加費: 無料
■定員: 先着限定200名様

 

お申込み&詳細はこちらから↓

太陽光発電物件サイトはタイナビ発電所
タイナビ発電所
※登録すると登録確認の電話がかかってきますが、それ以降のしつこい勧誘等は一切ありませんので、ご安心して登録ください。(1分程度で登録できます。)

 

sponsored link

コメント

  • こんにちは。
    始めてコメさせて頂きます^^
    これからタイナビフェアに参加してきます。
    掘り出し物に期待と名古屋の公共施設屋根がとても気になります。
    公共施設なのでまずは建物の耐用年数も気になりますが。
    20年以内に建て替えとなったら困るので。

    by ecoline €2015年8月8日 12:16 PM

  • ecolineさん
    コメントありがとうございます。
    本日参加されるんですね!
    やっぱり注目は愛知の屋根貸し案件ですよね。
    もしよろしければイベントや物件の詳細を教えていただけると嬉しいです。
    良い物件が見つかることをお祈りします!

    by あおそら €2015年8月8日 1:46 PM

  • タイナビフェア行ってきました。
    収穫はなかったのですが(´д`|||)
    参考にならないかもしれませんが簡単ですが当方ブログに纏めました。
    ちなみに管理人さんは遠征地にも発電所をお持ちでしょうか?

    by ecoline €2015年8月8日 7:12 PM

  • ecolineさま
    レポートありがとうございます。
    わかりやすくまとまっており、非常に参考になりました。
    目玉商品の愛知の屋根貸し案件が、まだ具体的な商談ができるところまで詰まっていないところが残念に思います。
    今後に期待ですね。
    > ちなみに管理人さんは遠征地にも発電所をお持ちでしょうか?
    私は関東在住ですが、発電所は実家(宮崎)に持っています。
    ですので、遠隔ではありますが、近くには管理人として親が住んでいます。
    ただ、購入検討中の分譲太陽光は、特に地域にはこだわっていません。
    私としては、本業をもつサラリーマンは、多少のお金はかかっても管理は他の方にお願いしたほうが良いと思っています。
    もちろん近場のほうが何かの時に安心ですので、近くであるにこしたことはないですが、選択条件の優先順位は低いかなぁと。
    この辺りは、人によっていろいろな考え方があると思います。

    by あおそら €2015年8月8日 11:02 PM

down

コメントする




CAPTCHA


太陽光発電

分譲太陽光

分譲太陽光データ分析

中古太陽光

個人事業&節税

風力発電

News&レポート

分譲太陽光No.1

タイナビ発電所

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


sponsored link

おススメ分譲太陽光!

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ