太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

太陽光発電は今からでもまだまにあう!サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログです。あきらめたらそこで試合終了です。2017年は分譲太陽光が熱い!

太陽光発電の発電量遠隔監視「サニックスアイ」がなかなか良さそう

time [投稿日]2015/07/18

time [最終更新日]2016/01/05

太陽光発電の発電量遠隔監視「サニックスアイ」がなかなか良さそう

広告

太陽光発電の発電量遠隔監視「サニックスアイ」

先日より検討している太陽光発電の発電量遠隔監視ですが、ここにきて、サニックスのサニックスアイが急浮上してきました。

先日の太陽光発電の発電量の遠隔監視の記事はこちら 

 

サニックスアイのGoodポイント!

価格

サニックスアイの一番のポイントはなんといっても価格です。

先日紹介した「てるてるモニター」でも10年保証をつけると26万円程度かかります。
サニックスアイもほぼ同価格であることが分かりました。むしろサニックスアイのほうが安いぐらいです。

本音を言うとそこまで安いとは思っていなかったので、かなり気持ちが傾いているところです。

問題時のかけつけ対応(サニックス施工時のみ)

何かしらの問題が発生したときに、サニックスに直接連絡が行き、即対応してくれるところもサニックスアイの大きなポイントです(ただしサニックス施工の場合)。

新電力としての売電も可能

サニックスアイを導入することで、サニックスに電力を固定価格「+1円」で売ることもできるようになるようです。
新電力会社として電力を安定供給する必要性からも、しっかりとサニックスアイでの監視をしていただけると思います。(いわゆるWin-Winの関係)

ただし新電力についてはゴタゴタしているところですので、本当にサービス開始までこじつけられるかはこれからですね。

サニックスアイの気になる点

個人的に唯一気になっているのは、10年後の料金が決まっていないことです。
10年後に別の会社のサービスに乗り換えてもまったく問題がないぐらい十分に安いのですが。

まとめ

サニックスアイおすすめです。

ただし、このような後続商品がぞくぞくと登場しそうな予感ですので、導入時には十分に最新の情報収集をお願いします。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


太陽光発電

中古太陽光

個人事業&節税

風力発電

News&レポート

分譲太陽光No.1

タイナビ発電所

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


sponsored link

おススメ分譲太陽光!

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ