太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

太陽光発電は今からでもまだまにあう!サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログです。あきらめたらそこで試合終了です。2017年は分譲太陽光が熱い!

太陽光パネル同容量/パワコン容量違いの発電量差分の実績

time [投稿日]2016/06/27

太陽光パネル同容量/パワコン容量違いの発電量差分の実績

広告

太陽光パネル同容量でパワコン容量違いの発電量は?

九電より新しく開設したあおそら弐号発電所・あおそら参号発電所の5月分の発電量が届きました。

これで以前より稼働中のあおそら壱号発電所との同条件での比較が可能になりましたので、
太陽光パネルが同容量で、パワコン容量が違う場合の発電量実績の違いを報告します。

 

あおそら壱号発電所と、弐号・参号発電所のスペックです。

 

あおそら壱号発電所

  • 太陽光パネル(サニックス製:SRM296P-72N):296W x 160枚=47.36kW
  • パワコン(ダイヤモンド電機製:DPC-45B):4.5kW x 10基=45kW

 

あおそら弐・参号発電所

  • 太陽光パネル(サニックス製:SRM296P-72N):296W x 160枚=47.36kW
  • パワコン(山洋電気製:P61B502):5kW x 8基=40kW

 

 

これに対して5月度の発電実績が以下となります。

あおそら壱号発電所: 4,901kWh

あおそら弐号発電所: 5,086kWh

あおそら参号発電所: 5,035kWh

 

つまりパワコン容量は壱号機のほうが多いのにも関わらず、弐号機・参号機のほうが発電量が多いという結果になりました。

 

あおそら壱号発電所は東側に木があるためその影響で発電量が低いと想定されますので、その分を差し引いてもほぼ同量程度の発電実績と言えるでしょうか。

ちなみに、あおそら壱号発電機と同スペックのじじそら零号発電所の発電実績は5,141kWhでしたので、ひょっとしたらパワコン容量5kWの違いはこれぐらいなのかもしれません。

 

まとめ

太陽光パネル47.36kWに同容量ですとパワコンを45kWでも40kWでも発電量にさほど違いはなさそう。

年間を通じて差分を算出してまた報告します。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


太陽光発電

中古太陽光

個人事業&節税

News&レポート

分譲太陽光No.1

タイナビ発電所

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

当ブログの月間人気記事

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


sponsored link

おススメ分譲太陽光!

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ