太陽光発電でサラリーマン副業|太陽光個人事業塾!

太陽光発電は今からでもまだまにあう!サラリーマン副業で太陽光発電に取り組むために役立つ情報を発信するブログです。あきらめたらそこで試合終了です。2016年は分譲太陽光が熱い!

太陽光パネルのリユース・リサイクルビジネスの可能性

time [投稿日]2016/03/17

太陽光パネルのリユース・リサイクルビジネスの可能性

広告

ネクストエナジーなど4社、中古パネルのリユース・リサイクルで新会社

メガソーラービジネスに「ネクストエナジーなど4社、中古パネルのリユース・リサイクルで新会社」との記事が掲載されています。

 

太陽光発電事業者にとってパネル廃棄は悩ましい問題

これまで、太陽光発電事業者にとって、パネル廃棄コストがいまいち不透明で、固定買取期間終了後の出口戦略が描きにくいという課題がありました。

 

また借地に太陽光発電を建て20年後に現状復帰でお返しするという太陽光発電所も相当数存在するようです。

実際、分譲太陽光をさがして見るとそのような条件の物件は結構多いです。
(話はそれますが、20年後も発電してくれるのに、もったいないなぁと感じてしまいます。)

 

お客さまのお困りごと=ニーズ

お客様のお困りごと=ニーズがあるということですし、しかも分母もありますので、潜在需要は相当に多そうです。

ということで、個人的には非常に興味深いビジネスだと感じました。

 

現段階で小さくてもビジネス基盤を築くことができれば20年後に大化けする可能性もあります。

それどころか、個人的には現段階でもビジネスとして面白いのではないかと考えています。

 

目の付け所が良いと思うのですが、惜しむらくは合同会社であることでしょうか・・・。

 

sponsored link

コメント

  • こんにちは
    いつも拝見させて頂いてます。
    先日、太陽光販売店様よりタイムリーで興味ある物件を紹介頂きました。
    Qセルのリユースパネルを使った、スーパー過積載物件です。
    費用対効果も非常に高く、これから注目されていくと思われます。
    問題はパネルの安定供給と信頼性でしょうか?
    いずれにしても、これから売電価格が下がっていくなかで、効率の良い設備を考えていかねばなりませんね。

    by やっちゃん €2016年3月18日 10:28 AM

    • >やっちゃんさん

      いつも見ていただいているとのことありがとうございます。

      Qセルのリユース物件ですか?!それは興味深いですね!
      過積載でしたらパネルの価格比重が高まりますので、費用対効果も高まりますし期待できそうです。
      ちなみにどちらの物件でしょうか?もしよろしければ詳細情報をおしえていただけますと幸いです。

      by あおそら €2016年3月19日 9:19 AM

down

コメントする




CAPTCHA


太陽光発電

分譲太陽光

分譲太陽光データ分析

中古太陽光

個人事業&節税

風力発電

News&レポート

分譲太陽光No.1

タイナビ発電所

自己紹介

あおそら

あおそら

アラフォー九州男児の「あおそら」です。サラリーマン副業として太陽光発電に取り組んでいます。太陽光発電や個人事業に関する皆様との情報交換の場としてブログを運営しています。

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


sponsored link

おススメ分譲太陽光!

ブログランキング

「人気ブログランキング」「ブログ村」共に上位継続中です。記事更新のはげみになりますので以下の投票ボタンをクリックして応援お願いします。

 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ